So-net無料ブログ作成

ボーデン湖 [旅]

ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン
これ、ボーデン湖だったんですね〜。

U2の新アルバム『No Line on the Horizon』で話題になっているジャケットは、日本人フォトグラファーの杉本博司氏の作品。


ボーデンといえば、レディ・ボーデン(懐かしい〜)ですが、
このボーデン湖はドイツ、スイス、オーストリアに接する大きな湖。

そういえば、9年前か8年前の初夏に両親との家族旅行で、このボーデン湖に行きました。

このときはドイツ最南端のコンスタンツという町に滞在。
気候が温暖なリゾート地らしく、散歩するのに最適な場所でした。

小さな町ですが、街中にスイスとドイツの国境があるというおもしろいところで、記憶はあやふやですが、駅の中にも国境があったような……見に行ったのですが、きちんと憶えていないものですね(笑)。

それから、飛行船のツェッペリンを開発したツェッペリン伯爵の生まれた場所らしく、湖畔に立てられた銅像かなにかも見に行った覚えがあります。

コンスタンツには大型バスで移動したのですが、途中で「交通渋滞も激しいので近道することにします」という理由で、ボーデン湖を横断するフェリーにバスごと乗り入れたのには驚きました。確かに交通渋滞はない(笑)。一、二時間ぐらいクルーズ(?)を楽しむことができました。穏やかな風が心地よかった〜。

ボーデン湖には個人所有!のマイナウ島があって、そちらにも行きました。
花でいっぱいの美しい場所です。

杉本博司氏の作品は、スイス側から撮っているようです。
こんなふうに見えるんですね、芸術家の目には。

この写真のコンセプトは「人類が地上に現れて初めて海を見たときにどう見えたか」だそうです。アルバムのタイトル名、タイトル曲はこの写真から生まれたのでしょうか?

ボノ的には「禅」の世界らしいですが……日本人だけれど、深すぎてよくわかりません(涙)。

ジャケットは杉本氏の作品に白い枠をつくり、ケースには「=」(イコール)の記号のシールが貼ってあります。

写真そのものだけで完成されている世界に新たな意味を持たせているんですよね。
いったいどういう意図なのか気になります。私には難しい……。
タグ:U2
nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 8

snorita

>街中にスイスとドイツの国境があるというおもしろいところ....
これを読んで、私も思い出しました。かれこれ20年ぐらい前に
卒業旅行でいきましたよ、ここ......

このアルバム良さそうですね、かおーっと。
ボノもだんだん、手の届かないところに....
by snorita (2009-03-02 21:48) 

NO NAME

ああ、あれはイコールだったのですか。

U=2

??

「人類が地上に現れて初めて」見たのがこれって、ほとんど古事記のイメージでは。

人類は湖か海のほとりで進化した、水中生活で毛を失い分厚い皮下脂肪を得たのだ、という面白い説がありますけどね。
いまだ異端論にされてるようです。アクア説。

チャド湖では、「それはうちです。うちで人類か発祥したのです」といっているそうです。でもアフリカなのでここ何年か干上がってきました。

こういう話はあまり「禅」でないですね。すみません。ライナーノートまだ読んでません。
by NO NAME (2009-03-02 21:49) 

ミホ

浅はかなワタシは、あのイコールマークを「ソフトバンク?」みたいな邪心を持って眺めてしまいました(笑)。猛省・・・。
ジャケットの撮影が日本人カメラマンとは意外ですね~。
by ミホ (2009-03-03 15:57) 

chicory

杉本さん、昔から好きなんですが、独特ですよね。ボーデン湖でも野尻湖でも、この写真なら変わんないような気がしますが(こんな元も子もないことを言ってはイカン!)、コンスタンツって小さい町なのに国境またいでるって想像がつきません。
禅は・・・外人さんって、静かなもの・シンプルなものを見るとなんでも「ZEN」って言いますよね。。。
by chicory (2009-03-03 19:06) 

はるちー

>snoritaさま
コンスタンツ、微妙な場所にありますよね(笑)。
街中に国境があるのは珍しいですよね~。
卒業旅行だと今ごろの季節でしょうか?この辺りは冬でもあまり寒くはないんでしょうか?
このアルバム、トータルでの評価が高いようですね~。
ここ数日、聴いていませんが、今夜あたりちょっと聴こうかな。
私は2曲目が一番のお気に入りです!
by はるちー (2009-03-03 22:14) 

はるちー

>NO NAMEさま
私もよく知らないのですが(笑)、どうやらイコールの記号のようです。私も最初、「ノーライン」と言っているのに、2本も線を引いているシールを重ねる意味は?と疑問でした。イコールを写真に重ねる意味を知りたいですよね。
古事記の解釈、おもしろいです!アクア説って初めて知りました。
「禅」のイメージというのは、以前、メンバーのインタビュー記事で見かけたことがあります。無限大のイメージだそう。私はよく分かりませんが(笑)。1曲目のタイトル曲にある「無限大は最高の出発点」はこの写真から思いついたのでしょうか? ブックレットの裏表紙に4人が海の上に立っている?写真は、「最高の出発点」に立っているととらえてもいいのでしょうか。うーん、深いですよね、今回のコンセプト。
by はるちー (2009-03-03 22:31) 

はるちー

>ミホさま
いや、この作品を買った日本人はみんな、「えっ?ソフトバンク?」と一瞬、思ったに違いありません!(笑)。余計なシールを貼らないでよって(笑)。色もなんとなく似ていますよね~(といっても、ソフトバンクのマークって厳密には憶えていませんが……)。
日本人の作品がジャケットに採用されるのはうれしいですよね~。「海景」シリーズのなかの1作品だそうです。
by はるちー (2009-03-03 22:38) 

はるちー

>chicoryさま
私も少しだけ毒を吐いていいですか?(笑)。
琵琶湖でもいいような……。
これは「海景」シリーズの1作品ですが、
そもそも、これ、「海」じゃなくて「湖」ですよね~(笑)。
と冗談を書いてしまいましたが、いい作品ですよね。
眺めていると心が穏やかになります。
U2が何を歌ってもU2になるように、杉本氏もどの海や湖を撮っても杉本氏になるんでしょうね。
確かに、外国人は何にでも「ZEN」って言うかもー。
by はるちー (2009-03-03 22:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。