SSブログ

偽造パスポートの疑い!? [旅]

私は見た目がそんなに怪しいのか?(苦笑)。
特に1人で行動すると、海外では怪しまれる(?)確率がアップする。

ユーロヴィジョンの話を3日間続けて書いてしまいましたが、
北欧でちょっと思い出したことが……。

ご存知のとおり、日本のパスポートは海外ではプラチナ級。

その日も北欧のとある国のチェックイン・カウンターで余裕をかましていた。
早めに空港に着いたので、2時間前から並んでいてその便の乗客では一番乗り。
とっととチェック・インをして出国審査の後にお茶でもしようとしていたら……。

航空会社のチェックイン・カウンターに赤いパスポートを差し出す。
すると、係員同士でひそひそ話。何か問題があるようだ。
「そこで、ちょっと待っていてください」

後ろに並んでいた人々からは「あーあ、日本人がモタモタと」という冷たい視線が。
ごめーん、でも私は何にもしてないよおぉぉぉ!
私は横に一歩よけて、ひたすら待った。

その間、他の搭乗客が次々とチェック・インをしていく。
私だけだ。いやはや、周囲からの視線がちょっと痛い。

そのうち、空港職員がやってきて、チェックイン・カウンターのスタッフとなにやら話し込んでいる。私のパスポートを見ながら。

はっきり断っておきますが、私は善良な市民です
(↑自分で言うのもあれだが。善良です……笑)。
もちろん、犯罪歴も一切ありません。
ビザにももちろん問題ありません。
ましてや日本のパスポート。その国には観光で遊びに行っただけ。
しかも出国だ。
いったい何をもって私を足止めにするのか?

あまりにも待たされるので、「何が問題ですか?」と空港職員に聞いたところ、

「いえ、ちょっと……パスポートをコピーさせてもらっていいでしょうか?」

と、私のパスポートを持って事務所に消えてしまった。
ま、いいけれど、どうして日本人の私だけ? 他の国の人たちはスルーなのに。

それからまたしばらく待たされた。
このままどこかに連行されるのか? 無罪だーー(心の叫び)。

空港職員が駆け足で戻ってくる。
よかった。パスポートを持っている。

パスポートを返してくれたので、聞いてみた。
「いったい、何が問題だったのですか?」

おそらく事務所で照会でもしたのだろう。
日本人(そして善良な人)ということがはっきりすると彼らも正直に話し出した。

「実は……ほかのアジアの国が日本のパスポートを偽造して出入国することが多いようなので、日本人のパスポートを厳しくチェックするよう指示が出ているのです」

「たとえば、どこの国?」
返事はだいたい予想がついたけれど、つっこんでみた。

「えっと、中国とか北朝鮮です……」

予想通り。
世界で最強と言われる日本のパスポートだけれど、それだけに偽造も多いんだろうなあ。

しかし、日本人かどうかぐらい、空港職員は見た目でわかるでしょ(笑)。
たぶん日本からの観光客が使わない航空会社に1人で現れたので、怪しまれたのでしょうか。

申し訳なさそうに、「いちおう決まりなので仕方がないのです」と謝る空港職員。

いや、いいのですよ。これからも偽造パスポートを厳しく取り締まってくださいね。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 6

ゴメス

こんばんは、はるちーさん

タブンはるちーさんが色白でパッと見純粋の日本人に見えなかったのではないでしょうか?アジアの血が入った欧米か!! すみませんギャグじゃないです、そんな風にも見えるきがしたもんで。。。

目鼻立ちがハッキリしてるし肌の色が白人系の白さに近いように思います、ま、国籍不明。。。(^^;

どこかの国のエージェントに見られたのですよきっと!!!
by ゴメス (2007-05-17 00:41) 

ミホ

あー、わたしも同じことされました!
フランスの地方(?)空港で、いきなり「コピーとるから!」と・・・。
シャルル・ドゴールでは、そんな目に一度もあったことなかったのに。
文句を言ったら、「規則なので!」の一点張り。
そうか~、そんな裏事情があったのですね(笑)。と納得。
by ミホ (2007-05-17 08:30) 

私はミネアポリスで同じ目に合いました。
「パスポートと同じサインを書いてみろ」と言われたり、手荷物も毎回抜き打ちで搭乗口付近で呼ばれてその場でされたり。ちょっと人種差別だと思いました。
by (2007-05-17 21:14) 

はるちー

>ゴメスさま
えーっ、私ってそんなに怪しく見えるのですか!?
気をつけなきゃ(笑)。
エージェントというとカッコイイ響きですが、どこぞの国の工作員の疑いを日本のパスポートを持っているというだけでかけられるのは、日本人としては「勘弁してくれ」ですよー(苦笑)。
そういえば、昔々、学生のころですが、メキシコに2、3週間遊びに行ったとき、ビーチなどで真っ黒に肌を焼いたら現地人と間違われました……。
by はるちー (2007-05-17 23:13) 

はるちー

>ミホさま
フランスの地方でもそうでしたか!
たぶん、北朝鮮の拉致問題などが欧州でも問題になっていたころですよね。フランスまできっちり規則を守っていたということは、欧州各国に日本政府からかなり強い要請でもあったのでしょうか。
しかしながら、コピーをとったところで効果はあるのか疑問です。おそらくコピーは表向きの理由で、見えないところで身元を照会していると思いました。私はこういう犯罪に対する厳しい対策には全面協力です。これからもビシバシ取り締まってほしいですよね。日本の入国審査もがんばってほしいものです。
by はるちー (2007-05-17 23:25) 

はるちー

>好(ハオ)くんさま
厳しい取り締まりですね。
抜き打ちの手荷物検査なんて私、一度もないですよ。
欧州では日本人ということで、いい方向に差別されることばかりです。日本人に対する信頼度はかなり強いです。米国と欧州とアジアではそれぞれに事情が違うのでしょうか。
それにしても、どこにでも自由かつ気軽に出入国できる日本のパスポートは素晴らしいですよね。それを偽造するような人々についてはどんどん捕まえてほしいです。
by はるちー (2007-05-17 23:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0