So-net無料ブログ作成

No Line on the Horizon [音楽]

ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン
U2の新アルバムが世界に先駆けて日本で25日に発売されます。

『No Line on the Horizon』

もちろん予約をしていて、今朝、発送を完了したというメールが届いていたのですが、まだ手元には届いていません……。残念。もう少し待ちましょう。

どうでもいいのですが、
どうして今回は日本で先行発売されるのでしょうか???

欧米でCDが発売されるのは3月。

不思議なんですよね~。
とにかく日本(ジャパンマネー?)が重視されているということ?

でも、日本でいち早く聴けるのは素直にうれしいです。
タグ:U2
nice!(2)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 9

モスフォレスター3

『U23D』が3月7日からやっと全国ロードショーだそうです。(世界ビリですか。たぶん)その景気づけかな。

『No Line on the Horizon』はiTunesで早くも売り出してます。3月4日発売と聞いていたんですけどね。思わず衝動買いしそうになったが、踏みとどまりました。

それでiTunesのUnited States Storeを見たら、まだ予約中で、3月3日発売になってました。日本より1日早く売り出す予定だったんでしょうか。

なおIreland Storeでは2月27日発売でした。
本国より早いです。Japan Store。気合入ってるんですね。

by モスフォレスター3 (2009-02-25 08:56) 

はるちー

>モスフォレスター3さま
映画もそろそろですよね!
早めに観に行かないとっ。
早々に打ち切りにはなりませんように(笑)。
最近はアルバムの売り方が複雑ですよね。本当は限定セットを買いたかったけれど発売は来月なので、待てずに普通のCDを買ってしまいました。ネットで買う人も多いんでしょうね。Japan Store、気合い入っていますね~。
CDの日本先行は、日本人には価格の安い輸入盤を買わせない措置かも!?(笑)。輸入盤を待てない人は多いと思います。輸入盤にもおそらく英語の歌詞がついているので、日本盤を買わせるには世界に先行してという売りが必要だったのかもしれませんよね。いいですよね~、日本重視で(笑)。
by はるちー (2009-02-25 23:34) 

はるちー

>snoritaさま
さっそく今、聴いていまーす♪
nice! ありがとうございます。
by はるちー (2009-02-25 23:36) 

ミホ

あ、今日iTunesからダウンロードしようと思っていたのに、すっかり忘れていました(ファン失格?)。わたしはDVDBoxを予約していたのですが、予定日が延期になったという悲しいお知らせがAmazonから届きました(涙)。U23D、どうか帰国日まで上演していてほしい!
by ミホ (2009-02-26 00:23) 

はるちー

>ミホさま
えっ! DVDボックス、延期になったのですか?
それはなんという悲しいお知らせ……。
私は待てなくて普通のCDを買ってしまいましたが(笑)、アマゾンは今、品切れで入荷待ちのようです。売れているんでしょうね~。
映画、打ち切りにならないことを祈っています。大丈夫ですよ! 3Dの珍しさもありますから、観に行く人はたくさんいると思います!
後ほどアップする日記には、ミホさんのためにYouTubeの映像を紹介しまーす(ミホさんはすでにご存知かもしれませんが……)。
by はるちー (2009-02-26 00:40) 

chicory

おー、U2になると世代格差を感じます・・・。
たぶん日本先行発売は、ご推測の通り、価格の安い輸入盤を買わせないための日本のレコード会社の対抗措置だと思います。昔から、ボーナストラック付けたり、ブックレット付けたりいろいろやってますよね。イギリス側が日本市場を重視してるせいではないと思います。
ジャケット、かっこいいですね。杉本博司っぽい!

by chicory (2009-02-26 00:50) 

はるちー

>chicoryさま
さすが、chicoryさん!
おっしゃるとおり、ジャケットの写真は杉本博司氏です。
ジャケットにタイトルの文字がなくてびっくり!ですよね~。このジャケットはおもしろくて、写真を別の人が白色の枠で囲んで、透明ケースにはソフトバンクのマークか?とつい思ってしまう(笑)デザインのシールが貼られています。
やはり、日本人に日本盤を買わせる措置ですか(笑)。
確かに日本盤にはボーナストラックが付いている!
今回のボーナストラックがいいんですよ~。ボーナストラックがかえって邪魔なときもありますが……。今回はタイトル曲の別バージョンで、聴き手にとってはこれでアルバムが引き締まる効果もあるような気がします。
by はるちー (2009-02-26 01:16) 

chicory

しつこくてすみません。
なんと、ほんとに杉本博司だったとは、自分でびっくりしてしまいました。
さすがU2、作りが豪華ですね。
日本のレコード会社も高い契約金?を払って(たぶん)、売れないのでは困るので、いろいろ工夫してるんですよね。きっと。
ボーナストラックはやっぱり気になりますよねー。
今回のようにうまくはまったパターンだと、日本盤への購買意欲がぐっと高まっちゃうかも。昔みたいに歌詞カードやライナーノーツでは、差別化できないのでしょうねー。
by chicory (2009-02-26 22:10) 

はるちー

>chicoryさま
とんでもありません!コメント大歓迎です!
chicoryさん、鋭くて驚きました。
杉本博司氏とボノは親交があるらしいです。
日本のレコード会社は今回も頑張ったのではないでしょうか。世界で最初に聴けるというのは、大きなセールスポイントですよね(先行すぎて、iTunesではアルバムアートがまだ手に入らない……笑)。ただ、さきほど見かけた新アルバムのテレビCMは、流す曲の切り取り方が一般大衆には大きく響かないのでは?と、ちょっと気になりました(最も盛り上がる派手な部分を流せばいいのに~、と思ってしまいました)。
日本でちゃんと売れないと、来日公演がなくなりそうで……心配です(笑)。新作、売れてほしいです。
by はるちー (2009-02-26 23:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。