So-net無料ブログ作成

アイスランドvsイギリス [旅]

海外の経済情勢では米国ばかりに目がいってしまいますが、欧州もすごいことになっていますよね……。不謹慎を承知の上ですが、個人的におもしろいことになっているなーと思っているのがアイスランド。

ついこの間まで、生活水準が高い国かなにかで世界1位、2位だったはずなのに、
どん底に転落。

アイスランドはとても好きな国で、再び旅行したいと思っている国です。
本当にいいところなんですよ~。

避暑地としても最適ではないでしょうか。
東京ドームより大きい露天の温泉がありますし(笑)。

また、位置が位置だけに、シーズンによっては深夜12時ごろまで明るくてゴルフができます。実際、ゴルフの穴場的な場所として欧米では人気が高いようです。海岸線ぎりぎりにゴルフ場があったりします。

物価はかなり高いですけれど……。ロンドンの高い物価なんてたいしたことないと思えるぐらい、すべてが高かったイメージです。でも、ごはんはすごくおいしかった。人々もとても親切だった。

そんなアイスランドですが、今、イギリスから「金返せー!金返せー!」と責められています。

さらに「返さないんだったら、こっちもお前らの資産を凍結してやるーーー!」

↑今、こんな状況です。
イギリスは反テロ法を適用……マジギレです。

ロシアがかかわってきているので、事情はちょっと複雑です。
アイスランド紛争勃発か!?

アイスランドは地政学的に非常に重要なところに位置しています。

私が興味を持ったのは10代のとき。
東西冷戦構造をリアルに知っている世代には馴染みがある場所ですよね。

今から22年前の1986年10月。

歴史的なレーガン・ゴルバチョフ会談が開催された場所が、
レイキャビックの迎賓館「ホプジーハウス」でした。

当時を思い出しながら書いていますが、ワシントンとモスクワから距離的にちょうど中間に位置するということで、レイキャビックが選ばれたはずです。このときの米ソ首脳会談が冷戦終結のきっかけになったのです。

この迎賓館に行ってみたいなーとずっと思っていたんですが、なかなか行く機会のない国です。数年前にようやく一人でふらっと旅行してきました。

迎賓館の写真も撮ってきたのだけれど、今すぐに見つからないので見つかれば後日あらためてアップします。私以上の世代はきっと「懐かしい」と思われることでしょう。

そんなアイスランドですが、2年前には駐留米軍が撤退。
で、今回の事態……要注目の国です。

日本は今回の経済危機に対して、大局的に結構がんばっていると思います。日銀もがんばっていますよね~。アイスランドの危機については日本がIMF支援を提案しましたが、アイスランドは拒否したんですよね……。

そういえば、アイスランドは映画や音楽のプロモーションビデオなどの撮影地によく選ばれています。あの「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」の硫黄島の撮影地(本当の硫黄島での撮影は1日のみしか許可されなかったとか)もアイスランドだったはず。

リドリー・スコット監督がレーガン・ゴルバチョフ会談の映画化に乗り出しているという話もありましたが、あれはどうなっているんだろう?
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 6

snorita

おもしろいですね!知らなかったです。(北半球が遠くて....)
これからちょっとネットで事情を検索してみようとおもいます、いつか行ってみようと思ってたんですけどねえ。

日本は巨大なバブル崩壊を経験してるンで、かなりうまくやれてるんでしょうかねえ?(それともこれから来る?)豪州は大変なことになってます。1豪ドル=100円が、いまや1豪ドル60円台に突入してしまい、日本のクレジットカードでお買い物しまくっております。

by snorita (2008-10-13 07:49) 

chicory

ネットでアイスランドという国自体がオークションに出ているという記事を読んで、なんやわけわからんと思っていましたが、いろいろな事情があるんですねぇ。でも、はるちーさん、10代のころから興味を持ってらしたというのはスゴイです。なにか根本的に心に響くものがあるんでしょうね。
しかし、日本の株価がえらいことになっていて(破綻する生保もでてきたし)、わけがわからないなりに不安です。
by chicory (2008-10-13 14:16) 

ミホ

アイスランドって、温泉のイメージしかありませんでした。意外です~!
ロンドンの物価をも、ものともしないとは・・・、すごい国ですねぇ。わたしも、ちょっとこれからググってみます(笑)。
株価はちょっと持ち直してきたような気がしますが、どうなるのか先行き不安感はぬぐえませんね。
by ミホ (2008-10-14 10:35) 

はるちー

>snoritaさま
アイスランドは結局、IMF支援を正式に要請したらしいです。
日本は過去の痛~い経験から学んだことをもとに、欧米諸国に比較的早い段階から助言をしているのですが、肝心の当事者(国)がなかなか動かなかったですよね~。金融機関への公的資金投入については今年のはじめごろから欧米に何度も強くアドバイスしていたようでしたが、欧米は鼻で笑って華麗に無視していたみたいですし……(苦笑)。
豪ドル暴落しましたよね~。日本のクレジットカードでガンガン買い物をしちゃってくださーい! いいな~、靴とかたくさん購入するいい機会ですよね。逆に、日本に旅行に来ているオーストラリア人は円高でとほほ状態らしいです(←ニュースで報道されていました)。
by はるちー (2008-10-15 00:46) 

はるちー

>chicoryさま
ああー!ありましたね、そんなニュース。あれって出品自体が冗談だったんですよね? ロイターが配信していたと思いますが、国をネットオークションに出品って、どういうことなのかさっぱりわかりませんでしたよ~。買えるのなら、日本は買って日本国アイスランド県にしちゃえーと思ってしまいました(笑)。
レーガン・ゴルバチョフ会談の映像って、なぜか妙に記憶に残っているんですよね……。地球儀でアイスランドの位置を確かめて、こんなに北に位置する国はどんなところなのか気になったのだと思います。アイスランドっていう国名も興味深かったです。
日本の株価は14日に史上最大の上昇率を記録しましたが、この先まだ乱高下するのではないかと思っています。早く持ち直してほしいですよね。
by はるちー (2008-10-15 01:00) 

はるちー

>ミホさま
アイスランドはおもしろい国でした。あの大きな温泉に入って、グラスでカクテルを飲んでいる人とかいましたよー。自然も豊かで、また行ってみたいです。もしも今、あの国へ行くとどうなっているのだろう?(笑)。アイスランドは輸入品に頼っているので、どうしても物価が高くなるのだと思います。あのロンドンの物の値段が安いと思えるほど高かったです。
株価はどうなるんでしょうか……。これから米金融大手の決算なども控えていますし、また悪い数字が出てくるとドーンと下がってくるような予感も。欧米、日本が対策を次々と出して、なんとかなるといいのですが……。為替相場も気になりますよね~。
by はるちー (2008-10-15 01:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。