So-net無料ブログ作成

怒涛の試飲&試食@白州蒸溜所 [食べ物&飲み物]

昨日の日記の続きです。

白州蒸溜所、広っ! なんと25万坪もあります。

リチャー.jpg
リチャー作業などを見学。リチャーは長年の使用によって衰える樽の熟成力を復活させるために行います。言葉は適切ではないかもしれませんが、まさに「焼きを入れる」という感じです。これについては後日あらためて報告します。

『時が育むシングルモルトの魅力講座』のメインイベントは試飲&試食。

試飲セット.jpg
講座での1人分のセッティングです。
「山崎18年」の色が濃く際立っているのがこんな写真でもわかりますよね。

手前の右端が「山崎18年」です。
(まあ、これは別格ということで私のなかでは試飲の比較から除外)。

奥の左から順に白州10年、白州12年、白州18年
手前の左から順に山崎10年、山崎12年、山崎18年

サントリーのウィスキーでは「山崎」一辺倒で、
実は「白州」を味わうのは今回が初めて。

最初に「白州10年」を試飲しましたが、いい意味で期待が裏切られました。

南アルプスのふもとのさわやかなイメージを勝手に持っていたのですが、なかなかどうして力強くて元気な味わいではないですか。これまで飲む機会がなんとなくなかったのですが、これからは「白州」も味わっていきたいです。

奥にあるのはシングルモルトと相性のよいお菓子の数々。
和菓子セット@白州蒸溜所.jpg
1人分の和菓子セット。
時間がなくて食べきれず、全種類を半分以上残してきてしまったのが心残り。
講座では自宅用にこのセットを売ってくれるといいかも、と思いました。

まず試飲方法を教えてもらい、比較試飲します。
続いて6種類のシングルモルトと5種類のお菓子の組み合わせを楽しみます。

お菓子は月餅、チーズおかき、かりんとう、アーモンド和菓子、丹波の黒豆。
「白州」には月餅、チーズおかき
「山崎」にはかりんとう、アーモンド和菓子、丹波の黒豆
が合うそうです。

というか、お菓子そのものがおいしーい(笑)。

もちろんどの組み合わせもおいしいですが、個人的にはシナモン風味のアーモンド和菓子と「山崎12年」の組み合わせがちょっと驚きでした。単にこのアーモンド和菓子を食べたことがなかったからかもしれませんが……。

シングルモルトには柿ピー(オーソドックスなもの)も合うと思います。
講座を踏襲すれば、より「白州」に合うのかな。

「すごいハイボール」の作り方も伝授されます。
私はストレート派ですが、これは夏場にピムズのように飲むのにいいかもー。
すごいハイボールの作り方.jpg

「すごいハイボール」の作り方
①グラスに氷を入るだけいっぱい入れます。
②ウィスキーを女性の指で2・5本分、男性の指で2本分ぐらい注ぎます。
  (まあ、これは好みで量を加減してください)。
③これをマドラーで10回がらがらとかき回します。するとグラスがキリリと冷えます。
④氷が溶けた分、氷をまたグラスいっぱいに入れます。
⑤炭酸水を入れてマドラーでタテに1回混ぜます。炭酸が逃げないように1回だけです。

「すごいハイボール」の出来上がり~。
すごいハイボール.jpg
レモンスライスやミントを入れるのもありかも。キュウリのスライスを入れるのもあり!?

今回は「白州」ですごいハイボールを作りました。
スモーキーな香りが漂います。

酔っているのか、このあたりから写真がブレまくっています(苦笑)。
蒸溜所は標高700メートルにありますので、酔いが回りやすいのかもしれません。

この講座の参加料金は1000円に設定されていますが、
はっきり言ってお得!です。

白州、山崎両蒸溜所にて限られた日程で各回20人。
先着順で予約制。
さらに実施は7月までらしいので、ご興味のある方は早めに予約をされたほうがよいと思います。

私も今度は山崎蒸溜所でこの講座を受けてみたいっ。
でも7月中までなんですよね……。
12月まで開催している別の講座も楽しそう。

ご興味のある方はサントリー公式サイトの下記のページへどうぞ。
シングルモルト探求セミナー
nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(3) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 10

snorita

はは〜、和菓子。かりんとうなんて考えた事なかったですねえ!でも、合うと思います。なんとなく。このblog読ませていただいていると、ひさびさ、しっぽり飲みいくかな!という気持ちになりますねえ。


by snorita (2008-03-31 06:56) 

はるちー

>snoritaさま
和菓子を合わせるのがこの講座のポイントらしいです。
かりんとうを食べるなんて数年ぶりでした。
黒豆はさらにおいしかったです。
ぜひしっぽり飲みに行ってくださーい。
海外ではこのような和菓子は簡単に入手できないと思いますので、何か現地のお菓子を合わせてみてはいかがでしょうか。
by はるちー (2008-03-31 08:46) 

ミホ

香りの良いウイスキーだと、ホワイトチョコと合わせるのが好きだなんですが、
ウイスキーに“月餅”は目からウロコかも!かりんとうも良いですね。
暖かくなったら、すごいハイボール試してみます!
久しぶりに、物凄くウイスキーが飲みたくなりました。
ウイスキー用に買った丸い製氷器を引っ張り出さなくちゃ(笑)。

by ミホ (2008-03-31 10:44) 

はるちー

>ミホさま
私もホワイトチョコと合わせるのが好きです。
特にベルギーのシンプルなホワイトチョコと合うと思います。
でも、ついついチョコを食べ過ぎてしまう……。
鯛焼きもウィスキーに合うのでは?と思っています。
今度、試してみようっと。
すごいハイボールは、自分でつくるからこそおいしいような気がします。誰かにつくってもらうよりも、自分でつくったほうがわくわく感がプラスされるといいますか……。ぜひとも、すっごいハイボールをつくってみてくださ~い。
ところで。「ウイスキー用に買った丸い製氷器」が非常に気になります……。
by はるちー (2008-03-31 20:18) 

ミホ

丸い氷ができるシリコン製の製氷器なんです。
無印で売っていたのですが、最近はなくなっちゃったのかなぁ~。
ご参考までに(↓)、こんなヤツです。
http://www.muji.net/community/user/060512_ontherocks01.html
これでハイボールは出来ないんですけど・・・(笑)。
by ミホ (2008-04-01 10:32) 

マキパパ

こんばんわ。

白州蒸溜所,楽しまれたようですね~!
ホント,行きたかったです(涙)

白州と山崎の比較試飲,そして意外にもモルトウイスキーと合う「お菓子」。
新しい発見がいっぱいだったことでしょう。
「山崎」+かりんとう,今度試してみたいと思います(^。^)
by マキパパ (2008-04-02 00:12) 

はるちー

>ミホさま
大きい氷のボールを作る製氷機なんですね!
これがあれば自宅でバー気分になれるのでは。
透明な氷を作るために水にも凝ってみたいところです。
ちなみに「白州」には「サントリー天然水 南アルプス」が最高に合うそうです。仕込み水と同じ水源から採水されている水だからだそうです。
by はるちー (2008-04-02 10:02) 

はるちー

>マキパパさま
楽しかったです~!
特に初めて味わった「白州」が新しい発見でした。
「山崎」とかりんとう、は参加された皆さんの多くも絶賛されていたようです。ぜひとも試してみてくださーい。
by はるちー (2008-04-02 10:10) 

朝之丞

はるちーさん

んー、私も行きたかったです!
今後もあるのかな〜?
by 朝之丞 (2008-04-06 23:09) 

はるちー

>朝之丞さま
お久しぶりです!
ウィスキーお好きですか!
今後もあるかどうかは聞いていませんが、もしもまた同じようなイベントがあればぜひとも参加してみてください!
私は2月に一人旅でニッカの余市蒸溜所、3月にこのイベントでサントリーの白州蒸溜所と偶然に月1回ペースになっていますが、このペースで4月は山崎蒸溜所へ行くべきでしょうか(笑)。
by はるちー (2008-04-06 23:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。