SSブログ

シャンパンを飲めるエコノミー [旅]

エールフランスの広告に、
「エコノミークラスでもシャンパンを楽しめるのはエールフランスだけ」
という一文がありました。

「エコノミークラスでシャンパン」。昔はシンガポール航空の売りでした。
最初にエコノミークラスでシャンパンを出したのは同社だったとか。
(間違っていたらすみません)。
当時は同社だけのサービスだったような気がします。

8、9年前に何度もシンガポール航空に乗る機会があったのですが、確かにエコノミークラスにもシャンパンがありました。コップに入れてのサービスです。

ところが、5、6年前、シンガポール航空の人に「シンガポール航空のサービスは本当に素晴らしいですよね。価格も安い上、シャンパンをエコノミーで出していますし」と言ったところ、「すみません。シャンパンのサービスはもうやめたのです」という返答。

どうして?と聞いたところ、「シャンパンをお出ししても、そのサービスの価値をわからない方が多いので……」という趣旨のことをおっしゃっていました。費用対効果でやめたようでした(現在はどうなっているのか知りませんが)。

今は猫も杓子も世の中はシャンパン!シャンパン!の風潮ですが、以前はそれほどポピュラーな存在ではなかったのでしょうか。

でも、シンガポール航空はそんなところに力を入れなくても、どの機体も最新鋭という点で十分に魅力的です。うろ覚えですが機体は7年間くらいで売却してしまうそうです。以前は、創業から50年以上、死亡事故が一切ない、というのも売りでしたね(数年前の大惨事の前の話です)。

エールフランスの国際長距離線(エコノミークラス)には4年前に2回乗りましたが、シャンパンを頼んだら小ボトル1本を丸ごと提供されて驚きました。

それ以上に驚いたのは、日本から発つ便のセルフサービスコーナーにコンビニに置いてあるようなおにぎりが山積みになっていたこと。梅もおかかもツナもコンブもある!欧州人には馴染みがないせいか、ほとんど誰も手をつけていませんでしたが(笑)。

でもエールフランス、日本発は大丈夫だと思いますが、欧州発の場合はちょっとしたリスクがあります。

スト、です。彼の地では本当に頻繁にスト突入があります。
「まあ、回避するだろう」というのは日本人の発想。
容赦なく休航します。

私もエールフランスのスト突入で、突然、チケットと日程を変えざるをえなかったことがあります。現地ではニュースもチェックしておきましょう。


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 8

まき

いまシャンパンといえば、大地真央と結婚するコワイもの知らずの森田恭通ですネ。
年間2000本も空けるって、どういうのでしょう???
シャンパン風呂にでも毎日入っているのでしょうか。

うーん、アナザーワールド。。。
by まき (2007-03-17 21:19) 

ミホ

エールフランスといえば、パリ発のエジプト便で、いきなりダウングレードしてくれたという、素晴らしい(恐ろしい)サービスの記憶があります。
たしか、コンペンセイションはシャンパン(ポメリー)でした(笑)。
by ミホ (2007-03-17 21:31) 

はるちー

>まきさま
朝食、昼食、夕食がシャンパンだそうです(笑)。
それは「アル中」と言うのではないでしょうか……。
でも、モエとか普通の大量生産組のシャンパンらしいので、そのあたりは他人に迷惑をかけていないのでよろしいのではないかと。生産量が少ないシャンパンを買い占めるという下品なことだけはしないでほしいですよね。
お二人はバツイチ同士とのこと、今度こそ末永く幸せになってほしいものです。
by はるちー (2007-03-18 01:32) 

はるちー

>ミホさま
さっすがエールフランス。やることが容赦ないですねっ!(笑)。
コンペンセイションはシャンパンって、返金はないのですかっ! しかもポメリーって……。てへっ、これでも飲んで許してねー感が素晴らしい(恐ろしい)。
日本では国内線でも4、50分ぐらい出発が遅れるだけで食事用クーポンでおわびをするのに。そういえば一度、JALが天候の都合で予約便を休航し、最終便のJAL便に振り替えられた際、Jクラスチケットだったのにそのクラスは満席でエコノミー席しかないことがありましたが、差額分を現金できちんと返してくれましたよ。日本の航空会社、こういうところはきちんとしていますよね。
by はるちー (2007-03-18 01:50) 

通りすがり@関西人

カルフォルニア出張で、初めてANAを使いましたが、エコノミーでスパークリングワインを選べたのに、ちょっと感激してしまいました。
ANAは、とても良かったです。
帰りのUAは。。。。。10年前と変わってない(コーヒーだけ進歩)
通路側がとれない理由だけでコードシェアーを使うんじゃなかった。。。。
(時間的には一番良かったので、それは救われました。)
by 通りすがり@関西人 (2007-09-18 08:26) 

はるちー

>通りすがり@関西人さま
ANAも頑張っているんですねー。
2年前にANAの長距離線に乗ったとき、機内食を特別食で予約していたのですが(通常の機内食だと使用されている食塩などが私には体質的に多すぎるようなので)、これが白身魚をグリルで丁寧に焼いてあって驚きました。特別食の種類も多くておすすめです。
UAには乗ったことがありませんが、機内食はあまりよくないんですか? その昔のコーヒーにちょっと興味があります(笑)。コーヒーについては各航空会社に頑張ってほしいですよね(気圧の関係で、ああいう味になるのでしょうか??)。
by はるちー (2007-09-18 08:55) 

通りすがり@関西人

UAは、(乗ったこと無いけど)ビジネスクラスでも
いいとは思えません。
機体古いし、食事全然進歩ないし。
(朝食のチキンあんかけご飯は、全く同じ)
ちなみに、UAはスターバックスのローストつかっているので
日本で出てくるコーヒーの味がします。
今後、大幅にやすくない限りUAは使わない気がします。
by 通りすがり@関西人 (2007-09-18 09:34) 

はるちー

>通りすがり@関西人さま
機内食で定番のチキンあんかけご飯、私も苦手です。
乗るたびにそれではイヤですよね~。
UAのコーヒーはスターバックスなんですね!
機体が古いと言えば、去年乗ったJALの国際長距離線はなんと!
鶴のマーク&テレビモニターなしの古い機体で驚きました。なんだか暇だな~?と思っていたら、座席にモニター画面がないっ!と気が付きました(笑)。人気路線なのに……思わずJALの経営状態を心配してしまいました。
by はるちー (2007-09-18 23:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0