SSブログ

映画を観る前に [読書]

冷血文庫になって登場していました。

『冷血』
トルーマン・カポーティ(著)

今秋には話題の映画『カポーティ』がようやく日本公開です。

その前に再読しておかなければ。

文庫なので移動中の1冊にもおすすめです。
(『カポーティ』は「冷血」を書き上げるまでの舞台裏を描いた伝記映画です)。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

のっこ

こんばんはお久しぶりです!

『冷血』、面白いけどこわい!私は読んでからしばらく
夜ひとりで眠れなかったです…
カポーティって「ティファニー〜」のイメージが強いけど
けっこう根暗なものが多いですよね。ちょっとおかしい人?ってかんじです
by のっこ (2006-07-29 20:09) 

はるちー

>のっこさま
こんばんはー!
確かカポーティはこの作品の後、本を書けなくなったんですよね。映画ではカポーティ役の俳優があの甲高い声の「ちょっとおかしい?」人物を熱演しているらしいです。映画もぜひとも観てみてください。
by はるちー (2006-07-30 00:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0