SSブログ

パソコン・ダイエット [パソコン]

パソコンを使ってダイエットしようという話ではありません。

文字通りパソコンをスリム化しようという試みです。

デジカメで撮った画像などをがんがん取り込んで、後は放置。
これを知った人々は皆、口をそろえて叫びます。

「だ、だめですよ~~(汗)、そんなことしちゃあ~~!!!」

何だか危険な使い方をしているらしい。

写真データは他の記録媒体に移さないといけないらしい。
最近は画素数も上がってきているので、相当な重さになっているそうだ。
私も正直、自分のデジカメに500万画素はいらないと思った。
かえって面倒。サイズを小さくするのが。200万画素で十分と実感している。

さて、それでは何にデータを移せばよいのか。
CDとかMOに移せば?という声が多かったのですが……。

パソコンで日常的に大量のデータを扱っている知人に聞いてみると、ありがたーいアドバイスが。

「ダメダメ、CDやMOだと後々管理も大変だよー。容量もそれほど大きくない。外付けハードディスクがいいですよ。持ち運びできるポータブル・タイプがおすすめ。40GBが1万円ちょっとで買えるし」

で、さっそく買ってみました。
『BUFFALO  HD-PHS40U2/UC-BK USB2対応 ポータブルHDD40GB』
(サイズ : W127×H83×D21mm)
BUFFALO HD-PHS40U2/UC-BK USB2対応 ポータブルHDD40GB

黒ボディで、約200gとコンパクトで軽い。
そして、40GBの実力あり。
これで1万2000円くらいです。

外付けハードディスクって価格が高いイメージがあったので、こんなに安くなっているとは驚きでした。メーカーによってはもっと安いものもあるらしい。

パソコンのなかに放置してあった大量の写真データを移すと、パソコンの起動も速くなった。調子にのって、その他の各種データも外付けハードディスクにがんがん移す。

それでもまだまだ空きはたっぷり。
あと35GBも残っている。

かなりダイエットしたパソコンだけど、まだ絞れるデータはないかと血眼になって探しています(笑)。もっとパソコンを軽くしたーい、という思いはエスカレートする一方。

ダイエットしてスリムになったのに更なるダイエットに向かうという女性の心理というのはこういうものなのでしょうか。……違うか(笑)。

ついでにいらないファイルなども削除。
「ファイアウォールって起動を重くしているような気がするから、削っていいかな?」と一瞬考えたが、昨年は2回もウィルスに感染したことを思い出して残すことに。↑当たり前だろーっ!という声が聞こえてきます(笑)。感染したから導入したんだった。忘れていた。

まあ、人の身体もパソコンも病的にスリム化させるとよくないということで……。
ほどほどが肝心ですね。残すところは残さないと。

って身体のほうのダイエットはしないけど。
短い人生、食べたいものを食べて生きる♪がモットーです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1