SSブログ

邪悪なペンギン [映画]

やはり映画「皇帝ペンギン」、ヒットしているようですね。
早く観に行きたいけれど、なかなか……(泣)。

ところで、ペンギンが出てくる作品というと思い出すのがコレ。

ウォレスとグルミット ペンギンに気をつけろ!映画史上に残る邪悪なペンギンです(笑)。

「ウォレスとグルミット ペンギンに気をつけろ!」

アマゾンではこの作品、ヒッチコック並みのスリルとサスペンス&アクションと紹介されています。そのとおりです。

家を出て行くグルミットには胸が締めつけられます。涙ものです。
あの目の表情を粘土でつくっているとは本当に驚きです。

しかしながら、万人に愛されるペンギンをこういう役に仕立てるとは……。
邪悪で冷血で計算高い無表情は必見です。
粘土でここまで表現できるのはすごい。

映画を観に行けなくて、邪悪なペンギンで水をさす邪悪なはるちー拝


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。