So-net無料ブログ作成

波乱万丈の歌姫 [音楽]

ケイティ・メルア。

旧ソ連のグルジア生まれ。
ソ連崩壊後の家族4人の生活費は1か月1000円。
ロシア・モスクワ→北アイルランドに移住。
まだ20歳。
波乱万丈の歌姫だそうである。

しかし、こんな説明などいらないだろう。
歌声がすべてを凌駕する。

コール・オフ・ザ・サーチ(DVD付)

実は1年前にたまたま買ったコンピレーション・アルバムに彼女のシングル「The Closest Thing To Crazy」が入っていた。歌声を聴いた瞬間、「誰だ、これ?」と名前や経歴を確認したのをおぼえている。

この曲がブレイクしたきっかけはBBCラジオだった。DJのテリー・ウォーガン氏が初めて取りあげたところ、ラジオを聴いていた人々から問い合わせの電話が殺到する大反響を呼んだという。

ちなみに、テリー・ウォーガン氏は、33歳で皮膚がんで亡くなったエヴァ・キャシディを英国でブレイクさせたDJである。確かに、この2人の歌声は聴いた人を瞬時にとらえる存在感がある。

エヴァ・キャシディを初めて耳にした時も、「誰だ?これ」と思わず名前や経歴を調べたおぼえがある。

ラジオで火がついた後、あのエリザベス女王がケイティに会い、「ラジオであなたの曲を聞きました。素晴らしいですね」と賞賛の言葉を贈ったエピソードもある。「The Closest Thing To Crazy」が入ったアルバム「Call Off The Search」は6週間もチャート1位に輝いた。彼女を発掘したプロデューサーのマイク・バット氏はアーサ・キット、エディット・ピアフらを彷彿とさせるシンガーだと語っている。

ケイティ・メルア、エヴァ・キャシディ。パソコンで目も脳も疲れた時や飲みすぎた後に、私はよく、この2人のシンガーの歌を聴く。疲れがとれるのである。ついでに、心もきれいになるような気がする(←錯覚?)。

そのケイティ・メルアが近くやってくる。
6月5日、渋谷・Bunkamuraオーチャードホールで1日だけの公演をするそうだ。
行こうかな。どうしようかな。
行っておくべきかな、やはり。
チケットはまだ手に入るかな?

「The Closest Thing To Crazy」
こちらで曲試聴、PV視聴できます。興味があればどうぞ。
http://www.platia-ent.co.jp/artists/katie/disco.html


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(3) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 4

shintaro

はじめまして、コメント&TBありがとうございました。
6月5日のオーチャードホールでのライブ、ぜひ行ってみてください。
私も行きたくて仕方がないのですが、私の住む福岡からはちょっと遠過ぎるので・・・
by shintaro (2005-05-03 03:37) 

はるちー

やはり、行くべきのようですね。それにしても驚きました。最近、日本でもブレイクしていたのですね。CMも流れているとは知りませんでした(←まだ目にしていません)。チケット、入手できるかなぁ……。彼女が今後さらに、どのように成長していくのか、とても楽しみです。福岡でもそのうちライブが実現するよう願っております。
by はるちー (2005-05-03 04:05) 

優希

はじめまして★
TBありがとうございますm(__)mまだまだブログ初心者なので・・・。返信が遅れました;
ライブ、是非行きたいです!!でもここ(静岡)からじゃ遠い・・。生声を聴いたら、きっと泣いてしまうかも。
by 優希 (2005-05-04 11:46) 

はるちー

生声、聴いてみたいですね。
公演が東京で1日だけというのは残念ですよね。
もっと売れてファンが増えれば、地方でも開催されることになると思います。
by はるちー (2005-05-04 23:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。