SSブログ

新幹線のゴミ箱 [news&topics]

東海道・山陽新幹線や上越新幹線をわりとよく使うのだが、
以前からちょっと気になっていたことが一つ。

車内のゴミ箱。

上越新幹線のなかにあるゴミ箱は全部テープで封鎖されている。
テロ防止のためだろう。
爆発物なんか入れられたら、とんでもないことになる。
その可能性を封じる一策である。

一方、東海道・山陽新幹線。
ゴミ箱はそのまま使える。
お客さん、好きなときに好きなだけゴミを捨てられる。

同じ東京駅を起点としていて、この対応の違いが少し不思議である。
どちらかというと、東海道・山陽新幹線のほうがテロ対策を強化していると思っていたのだが……。ほかの新幹線はどうなっているのだろうか。

東海道・山陽新幹線もゴミ箱を封鎖しろというのではない。
封鎖しなくても何も起きなければ、それが一番だ。
乗客にとっては、このほうがありがたいだろう。

上越新幹線にゴミ箱を解禁せよ、というのでもない。
テロ対策に真剣なんだと安心できる。
ゴミ箱が使えなくても乗客はゴミを持って降り、ホームのゴミ箱に分別して捨てる。
日本人の美学を感じ取れて、これはなかなかいい光景だ。

ただ、テロリストから見たら、どうなんだろうか。
やはり東海道・山陽新幹線のほうにスキがあると思うのではないだろうか。

ここは東海道・山陽新幹線と上越新幹線、そのほかの新幹線で足並みをそろえるのがいいのではないかと思う。


nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 12

chidamaki

赤坂『TANGA』伺ったことありませーん。いってみます、なるべく早く。
お外で待っててくれたサービスのお話、泣けますね。サービスは演歌だとわたしは思います。
余談ですが、ご紹介なさっていた「黄泉かえり」は原作の漫画を読みました。映画、泣けるんですね。こわいのかな、と思ってみていないけれど。
それから『グッバイ・レーニン』は小粒だけれど、余韻の残る映画でした。期待が大きすぎて「感動」とまではいかなかったけれど。

今後ともよろしくお願いいたします。貴重な情報のお礼までにて。
by chidamaki (2005-04-21 09:58) 

chidamaki

テーマと無関係なことをたびたびコメントして恐縮なのですが、『TANGA』、シャンパーニュの充実したお店なんですね!シャンパンをグイ呑みすることが至上の悦びであるわたしとしては、やはりいかねばならないと確信しました。あ、でも今月はビンボーだから来月かな(^^;)。

二度もお邪魔して失礼しました。
by chidamaki (2005-04-21 12:25) 

はるちー

シャンパン! わたくしもこよなく愛しております。
TANGAにはシャンパンの「クリュッグ」をテーマにした「KRUG ROOM」という個室があります。KRUG家公認です。個室料はかなり高そうですが……。
「TANGA」に行かれるのでしたら、最後はカプチーノをぜひとも味わってください。私は食後、エスプレッソを頼もうとしたのですが、どうしてもカプチーノを飲んでいってほしい、と言われ、自慢のカプチーノをいただきました。これはもう、purely belter!でした。カプチーノは午前中のものだからとこだわらずに、試されることをおすすめします。
by はるちー (2005-04-21 13:48) 

東京脱力新聞

シャンパンといえば、モルヒネ。
モルヒネといえば……だれか忘れていませんか?
一緒に連れて行ってください、はるちー&chidamakiさん♪
by 東京脱力新聞 (2005-04-22 01:30) 

はるちー

Bollinger♪Krug♪Pol Roger♪Mumm♪Perrier-Jouet♪Taittinger♪Piper-Heidseck♪Laurent Perrier♪Moet&Chandon♪Veuve Clicquot♪……
うー、朝から飲みたくなってしまう~。
行きましょう、行きましょう。
めくるめくシャンパンの世界へ。
ああ今、頭の中がシャンパンのことでいっぱい。恍惚。
シャンパンはモルヒネ。確かに。
by はるちー (2005-04-22 08:45) 

chidamaki

え?シャンパンを飲めるの???ゆきましょう♪ゆきましょう♪わたしは圧倒的にサロンよりもクリュッグ派。とはいえ、グイ飲みするから、もったいないんだけけど。。

シャンシャンシャンとシャンパーニュへの旅~♪
by chidamaki (2005-04-22 12:20) 

はるちー

私の記憶が確かならば、「KRUG ROOM」は世界に2つしかありません。赤坂の「TANGA」とロンドンの「ドーチェスターホテル」だけです。やはり、TANGAではクリュッグを開けなければいけませんな。ところでドーチェスターホテル。ロンドンでアフタヌーン・ティーをするなら、ここがおすすめです。もちろん、シャンパン・アフタヌーン・ティーで。それでも25ポンドと、他の名門ホテルより安めの価格設定。サービスも雰囲気も最高。食べきれなかったデザートは、ちゃんと手土産にしてくれます。どこかと大違いです(←しつこい)。
by はるちー (2005-04-23 11:20) 

chidamaki

ドチェスターホテル、なつかしい! あそこは朝食もおいしかった記憶が。スコットランド名物キッパー(お魚)の燻製なんかがでて、イギリスなのにめずらしくゴージャスなメニュでした。でも15年以上前の話なので、おぼろです。朝でも昼でも夕方でもシャンパン。そんなバケーションにゆきたいものです。。。
by chidamaki (2005-04-23 14:57) 

はるちー

なぜか新幹線ネタのもとで盛り上がるシャンパン談議(笑)。はるばる遠くからコメントにお立ち寄りいただき、ありがとうございます。ドーチェスターホテルは、23日から公開の新作映画「ウィンブルドン」にも登場してます。主人公たちウィンブルドンに出場するテニス選手の宿として。懐かしいです。しかしながら、あのホテルでよく撮影できたというか、いつ撮影したのか不思議です。この映画、時間があれば観に行きたいのですが……。
by はるちー (2005-04-23 23:16) 

chidamaki

今夜もだるだるでほろ酔い気分♪ ところで、ウィンブルドン→むかし近所に住んでいたんです。大会開催中はお祭りでした。そう、ちょうどボリス・ベッカーが史上最年少で優勝を果たした年に、観戦にかよいました。あー、なつかし。あー、たのしかった。
by chidamaki (2005-04-24 00:20) 

はるちー

ゾーン3ですね。ああ、懐かしい。
では、映画「ウィンブルドン」は絶対におすすめです。
ボリス・ベッカーが史上最年少優勝を飾った年の前年まで2連覇したジョン・マッケンローも出演しています。ああ、懐かしい。
by はるちー (2005-04-24 00:44) 

chidamaki

マッケンローはゆる~いガットでやる気なさそ~に天才的プレーをするのがかっこよかったですね。レンドルとかエドベリとか、げんきかな?
by chidamaki (2005-04-24 12:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

政治家とクラシックザ・ホテル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。